介護

通所(予防通所)リハビリテーション

通所リハビリテーションとは

可能な限り居宅において、能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行うことにより、心身の機能の維持回復を図り、生活機能の維持向上を目指すものです。

当院の通所リハビリサービス

サービス
Q&A

大きく分けて3種類あります。
①大規模型通所リハビリテーション
②介護予防通所リハビリテーション
③短時間通所リハビリテーション


利用するには

介護保険証が必要となります
(市役所に申請して「介護や支援が必要な状態である」と認定され、介護保険証の交付を受ける)

・介護保険証をお持ちの方

要介護1~5または要支援1・2の要介護認定を受けている。

要介護1~5の認定を受けている場合:①または③の利用が可能
要支援1・2の認定を受けている場合:②または③の利用が可能

いずれの場合も、担当の介護支援専門員に相談

・介護保険証をお持ちでない方

市役所・各支所または当院の居宅介護支援事業所まで相談

市役所に要介護認定の申請
→ 認定調査
→ 審査・判定
→ 認定結果通知、介護保険証交付

いずれの場合も、担当のケアマネージャーに相談


担当の介護支援専門員から通所リハビリテーション事業所へ利用の依頼
 → 受け入れ可能となれば、介護支援専門員を通じて本人へ連絡
 → 利用する人と通所リハビリテーション事業所の間で契約
 → 利用開始

ページの先頭へ

サービス


通所リハビリテーション

<どのようなものか>

病院に併設されている事業所での日帰りで行う送迎付きサービス。医師・リハビリ専門職・介護職員・管理栄養士による健康管理や、食事、入浴、リハビリを受けることができる。

 利用対象者:要介護1~5の認定を受けている方
 利用日(開所日):月~土(祝日もあり)
             盆(8/15・16)、正月(1/1~1/3)を除く
 利用時間:9:00~15:30
(送迎の都合上、利用時間は前後する場合あり)

ページの先頭へ

介護予防通所リハビリテーション

<どのようなものか>

病院に併設されている事業所での日帰りで行う送迎付きサービス。医師・リハビリ専門職・介護職員・管理栄養士による健康管理や、食事、リハビリを受けることができる。

 利用対象者:要支援1または2の認定を受けている方
 利用時間:10:30~14:00

ページの先頭へ

【お申し込み・お問い合わせ】

長崎セント・ノーヴァ病院 通所リハビリテーション事業所
住所:〒851-3421 長崎県西海市西彼町伊ノ浦郷127番地
電話:0959-28-1185
FAX:0959-28-0787
担当:久松

ページの先頭へ