外来案内

  1. 診療科
  2. 内科
  3. 循環器内科
  4. 老年内科
  5. 外科
  6. 整形外科
  7. リハビリテーション科

循環器内科

 心臓の病気・循環器内科の病気は、その方の生活を著しく制限してしまう可能性が高く、その病気をいかに早く見つけて、落ち着いた状態にするかという事が、とても大切です。
循環器内科の事でご心配なことがありましたら、どうぞお当院循環器内科まで越しください。


循環器内科診察日

 
午前   休診
午後     休診 休診

*土曜日午後・日祝日休診

循環器内科とは

体内の血液循環を司る、心臓や大血管を中心に診察・治療等を行う診療科です。

当院での治療内容

循環器内科医が常勤しており、地域の専門医として、症状の安定した方に対する診察・検査・投薬等の、病状コントロールを主とした治療を行っています。
症状によって、精密検査や手術等の緊急を要する治療が必要な方は、設備の整った病院へご紹介させて頂いております。

自覚症状と診断

患者様が自覚される症状としては胸痛や動悸、息切れなどが多く、診断が難しい場合があります。その為、診察・レントゲン・心臓エコー・心電図・血圧脈波測定等を用いて、そうした症状を引き起こす原因となる病気を調べる事が重要です。

心臓疾患の分類

① 虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症等)
② 不整脈(心房・心室性期外収縮、頻脈、徐脈等)
③ 弁膜症(大動脈弁・僧帽弁疾患等)
④ 血圧疾患(本態性高血圧、二次性高血圧、低血圧等)
⑤ 心筋症、心不全(肥大型心筋症、拡張型心筋症等)
⑥ 先天性心疾患(心房中隔欠損症、心室中隔欠損症等)
⑦ 血管疾患(下肢閉塞性動脈硬化症、深部静脈血栓症等)

検査設備(循環器内科)

・心電図
・ホルター心電図
・心臓超音波検査
・血圧脈波 (血管年齢検査) 
・連続パルスオキシメトリー(睡眠時無呼吸簡易検査)
・胸部レントゲン

ページの先頭へ